●立体ヒャクテンマン展・イカマスク(2013)

Img_54344340d8aef38e6c78f3a4b5f93ad4
今年1月に放送されたNHKスペシャル「深海の超巨大イカ」、ご覧になりましたか?
翌月には空飛ぶイカの論文が発表されましたよね。
今、イカがアツい!
ということで、こんなものをつくってみました。
Img_23f2c4f5d592b30fae78265d45163d38
まず、イカマスク&イカグローブ。
イカのかぶりものです。
サイズの関係で、足を8本しかつけられなかったので、残り2本は手にはめてもらうことにしました。ちょうど触腕っぽくて、いい感じに。

出展者のtomopeccoさんのブログに、イカマスク装着画像が何点かアップされています。
かぶるとこんな感じになりますYO!→ (Click!) 
かぶりものって、ホントに盛り上がりますねー。
ちびっこから年輩の方まで、いろんな人にかぶってもらえてよかったです!

●立体ヒャクテンマン展・マトリョーイカ(2013)

Img_25aa94880d6d5512bf8b6347ae41b4a1
続いて、「マトリョーイカ」。
マトリョーシカのイカ版です。

イカの中からイカが出てきたらおもしろいかなと思いまして。
Img_395ad90b7422fc99b53271214131b6c7
Img_476fb7692764790fc36de8224a53b37c
こんな感じで、中からイカが続々と出てきます。
うまく引き抜かないと、中のイカの頭と足が分離してしまうのが難点だなーと思っていたら、「マジックテープでもつけてみたら?」と出展者の山田さんからアドバイスが。

早速、緊急オペ。
会場でマジックテープをせっせと縫い付けました。
Img_aff394ce54dfd81f38a9262ef519fad6
最初は4体(4杯?)だったんですが、立体展が始まってもイカをつくり続け、4日目にいちばん大きいサイズのものをこっそり追加しました。

Img_5c035b7883933b703b86dc539c10fe3e
「まだ出てくるよ」「ウソ〜〜!」「キャー!」
皆さんのリアクション、とってもうれしかったです。

ありがとうございました!