先週、インド音楽を聴いてきました。
古民家でのライブだったので、雰囲気があってとても面白かったです。

「エスラジ」という、胡弓のネックを太くしたような楽器が優雅にメロディーを奏でる横で、
突然タブラの乱れ打ち! 次の瞬間、タブラが再びおだやかなリズムに変わり、
ヒグラシがカナカナカナ……と。うっとりしちゃいました。

表情がコロコロ変わるこの感じ、何かに似ているなと思ったら、ジプシー音楽!
でも、よく考えたら、ジプシーのルーツってインドですよね。
ジプシー音楽にインド古典音楽の要素が入っているのかも。。。
なーんてことを思いました。

ライブ会場となった古民家ギャラリーかぐやのHPを見てみたら、
8/10(日)、イスラエル出身の木工作家さんの講演会があるそうです。
「ガザ・イスラエルの今」→  (Click!) 

ガザの民間人がこれ以上犠牲にならないよう、祈るような思いで
毎日ここをチェックしています。
ガザに入って取材を続けているフリージャーナリスト 田中龍作さんのtwitter。 (Click!) 

封鎖の解除なき停戦はあり得ないと、ハマスは言っているんですよね。
もっともな要求だと思います。
一刻も早く停戦が実現しますように。
Img_b71f743de1a99338a9fc1217688a459baf34491d
先週、ちょっとめずらしい音楽を聴きに行ってきました。「ラースロ・ベルキとジプシー楽団」。

たかのてるこさんの『ジプシーにようこそ』を読んで、ジプシーの人たちってかっこいいなーと思っていたのですが、まさか日本でジプシーの音楽を聴くことができるなんて!
たかのてるこさんのトーク付きということで、いそいそと出かけて行きました。

トーク、面白かったなぁ。
会場はわりと年輩のご夫婦が多かったんですけど、どっかんどっかん笑いが起こっていました。さすがです。
ジプシーの人たちは所有の概念がないそうで、「持つ」という言葉もないんですって。
だから、「今日、泊まるところはあるの?ない?じゃあ、うちに泊まりなさい」「食事は?まだ?じゃあ、食べなさい」。これが普通とのこと。(まぁ、その逆もあって、人のものを勝手に食べちゃうこともあるみたいなんですけどね)

第1部がトークで、第2部がライブ。
「剣の舞」とか、知っているクラシックの曲が多く、「荒城の月」とかもやってくれたんです。でも、どの曲もどんどん早くなっていくんですよ。ヴァイオリンの弓が見えないくらい超高速で動くんですが、演奏者の顔には余裕の笑み。
アンコールにも応えてくれて、踊り出したくなるような陽気な音楽をたっぷり堪能しました。

会場でCDを買って(サインもしてもらった!)、家で聴いてみたら、会場で聴いたのと同じはずなのに、全然印象が違う!
そういえば、「楽譜を見ずにその場の雰囲気に合わせて演奏するので、1回こっきりの演奏です」って、たかのてるこさんが言ってたなぁ。
貴重な体験をさせてもらいました。
相模大野まで行った甲斐がありました。(遠かった。。。)
昨日の続きをもうちょっと。

ライブが終わって、飲みながらいろんな人と話をさせてもらったんですが、
「なるほどー」って納得したり、「そうそう!」って共感したり。
心地よい時間でした。

本業を休業宣言して、いつかやろうと思っていたことを片っ端から片付けているという話には「まさに!」と大興奮。
私も注文に追われて、急ぎじゃないけど時間ができたらやろうと思っていることは
ここ3年くらいできていません。たまっていく一方で、モヤっています。

ここ数週間は、雑貨の緊急納品の依頼がきたらどうしようとビクビクしながら
ズボンのリメイクと書き起こしの仕事をしています。

この状態がずっと続くのは精神的に不健康だし、
いつまでたっても仕切り直しができないので
受注を一時ストップすることにしました。

今お受けしている依頼をすべてクリアしたら、
リコーダーを吹きつつ、料金設定の見直しなどしようと思っています。
(G線上のアリアの楽譜をDLしたぞ♪)
Img_2c2104021ebf82fd911714c0f21f1a3363290a57
これはバースデーライブのお土産にいただいたオリジナルコーヒー。
ご自分のイラストがパッケージになっているんですよ。
オサレ〜☆

いい人たちと知り合えて、なんだか心強い!
どんなに忙しくても、6/9の田植えは絶対参加するぞー。
Img_f18de6f958278f90f402873793f59a3ace8f7482
Img_8f073f0b112c6b519476849f963037427ba3e9ef
先週の日曜日、バースデーライブにお邪魔してきました。
会場は、
古民家ギャラリー「かぐや」。

イラストレーターでギタリストのMさんが、自分の誕生日に自分の好きな曲を演奏し、音楽仲間も演奏をプレゼントするというバースデーライブ。
こういう誕生日もいいですね〜。斬新!

しかも、お誕生日だというのに、
主役が東上線の「森林公園」駅まで車でお迎えにきてくださるという。。。
なんて、いい人なんだ!
Img_9eb4d1e117f5fa55e0dff62b65129b65581cb937
で、私たちが演奏したのは「ダースベーダーのテーマ」。
私はリコーダーで参加させてもらいました。

小3のとき、リコーダーに熱心な先生が担任だったおかげで、リコーダーが大好きになったんですけど、小学校を卒業したら楽器にさわる機会もなくなってしまいました。

楽譜も読めない私が演奏に参加。しかも、この歳で。
こんな機会めったにないですよね〜。
練習は大変だったけど、楽しかった!感謝感謝です。
Img_6d5379b86483ba8f245c4ebcbf7b8566eecd2812
Img_ac035f7eef5fcdc17ee77a2d36094acdba67fbab
中心になっていろいろ段取ってくれたお友達のブログに、当日の様子はもちろん、演奏の動画もアップされています。 (Click!) 

去年の収穫祭に引き続き、ヨッシーさんのお料理がずらり。
真ん中の白いものは、塩麹に漬けたお豆腐。おいしかった!

イラストレーターの五十嵐さんも、去年収穫したもち米を炊いてくれました。
←これは、ホームベーカリーでお餅をついているところ。

音楽とおいしい食べ物と楽しい人たち。
何ともぜいたくな一日でした。