Img_6dfdf2e8097e8220dae8f34c3afca386
日中、子どもの姿を見かけることが多いと思ったら、春休みなんですね。

ネットショップにお食事エプロンとスタイの新商品を少し追加いたしました。
フレンチブルとライオンとヒツジ柄が2種類です。

「お食事エプロン:収納ポケット付き」も早くアップしたいのですが、5月以降になりそうです。すみません。
昨日は夫が高熱を出して早退してきました。
「インフルエンザか!」と身構えたのですが、
幸い一晩で熱が下がり、今日は午後から
フラフラしながら出社いたしました。

今夜、また熱が出てきたので、
「隠れインフルエンザだったりして」と、
再び緊張が走っております。

私はというと、昨日、ミシンを壊してしまい、
お店に持ち込んで修理の依頼をしてまいりました。
針の位置ズレに気付かず使い続けていたため、
けっこう重症で、分解修理となりました。

「代替機の貸し出しはしていない」
ということだったので、
ミシンを1台購入しました。
痛すぎる出費ですが、
スケジュールが詰まっており、
修理に出している間(約1週間)、
作業をとめるわけにはいかないので。

昨日修理に出したミシンは、8年半前に購入したもの。
よく今までがんばってくれたと思います。
早く元気になって帰ってきてね〜。
Img_fb7f62f686ec5dcbfe401906e5fb13d5
当店で販売しているお食事エプロンはマジックテープが付いていて、首の真後ろでとめるようになっています。

使ってくださった方から「自立座位がとれないので、首の後ろだととめにくいです」というお声がありました。
Img_d56200754a0c88940dcc559efc687300
たしかに!
姿勢をキープするのが難しいお子さんだと、頭や体を支えながらエプロンを付け外ししなければいけないですよね。それは、しんどい。

ということで、肩(正確には鎖骨のあたり)でとめるエプロンをつくってみました。
Img_809445ba136c1f31671c855c78c93297
「汚れたエプロンを収納できるポケットが付いているとよい」というご意見もいただいたので、裏側にこんなものも付けてみました。

こういうエコバッグ、ありますよね。

今、このエプロンを実際にお使いいただいています。
これで問題がないようなら、ネットショップに追加しようかな。

収納ポケットは、オプション(有料)にする予定です。
Img_9e969cd2052e2827c8f84c0278b3b9bf
留め位置は、右でも左でもOK。
お子さんの左側に精密機器類を置いていらっしゃる場合は、お子さんの右肩でとめられたほうがよいですよね。お好きなほうをご指示いただければ。

ネットショップのシステムに追加するのは、少し先になると思います。
このタイプを購入したいという方は、備考欄にご記入くださればおつくりします!
詳しくは、ネットショップの「CONTACT」 (Click!) からお問い合わせください。
今日は特別支援学校の文化祭に行ってきました。

厚手スタイをつくるキッカケをくださった方が、
「こういう商品があるということを知ってもらいたい」と、
文化祭でスタイの展示コーナーをつくってくださったんです。
ありがとうございます!

私の到着時間が遅くて、残念ながら展示を拝見することは
できなかったのですが(すみません。。。)、
学校の中を案内していただいたり、生徒さんのバンドの演奏を
聴いたり、貴重な体験をさせていただきました。

学校の中は笑顔と挨拶があふれていて、大家族のよう。
「介護する人・される人」と分けてしまうのではなく、
学校の外に出ても、地域や社会全体で
助け合っていけるようになるといいなと強く思いました。

ネットショップでご縁ができても、
直接お会いできる機会って、なかなかないんです。
今日はありがとうございました。

「医療的ケア児」についても、
引き続き関心を持ち続けようと思いました。

※「医療的ケア児って?」と思われた方は、ぜひこちらを。
医療的ケア児のご家族の座談会  (Click!) 
制度の壁など、ご家族の抱える悩みが具体的に綴られています。

写真は千葉駅前の交番。
来月は船橋の特別支援学校の文化祭を見学させていただく予定です。
Img_d923a007de9d690ded7b5d7e849a634a
Img_27b505d4ca09a9c1e055c45b4c516428
ネットショップに「お食事エプロン:ライオン(ラズベリー)」を追加しました。
あざやかなピンクのエプロンで、楽しい食事の時間を〜。

あと、お食事エプロンのまとめ買いが4枚までしかなかったので、5枚セットをこっそり追加しました。
学校や作業所で「月曜日から金曜日まで1日1枚ずつ使うから、5枚必要なのよ」という方は、ぜひこちらをご利用ください。
Img_802c79e26864203fc27bbadc55192ee8
大変遅くなりましたが、スタイクリップ用のパーツを買ってきました。
※新宿オカダヤさんにて、350円(税別)

家にあったリボンを通し、チョチョイと縫い止めて、マジックテープなしのスタイをクリップで留めてみました。
Img_a8342dba9b656625264d0c4275127dac
スタイの端をクリップでつまむ形になるので、テープ部分を思いっきり短くしないと、中心部がだれ〜っと垂れてしまいます。(スタイがVネックのようになってしまうのです)

スタイクリップのテープ部分を測ってみたところ、13.0cmでした。
13.0cmまで短くできるスタイクリップ(またはマルチクリップ)なんて、あるのでしょうか。うーむ。。。
Img_b1d2ea6cc42cf1812a894366f0b811e3
今回、初めてスタイクリップをつくってみたのですが、楽しいですね。
チロリアンテープを使ってもかわいいんじゃないでしょうか。

ただ、転倒したとき、場合によっては樹脂パーツが顔や首に刺さる恐れもありますよね。
(そのため、当店のスタイはマジックテープを使用しているんです)

「お手持ちのスタイクリップを使いたい」という方がいらっしゃいましたら、ネットショップのCONTACT  (Click!)  よりお問い合わせください。