Img_1de82529117a08137a31fdc07fdae35b
帯にいとうせいこうさんのコメント!
9月1日は防災の日。
今から93年前、関東大震災の直後、こんな虐殺事件があったんだよという記録を読んでいます。

『九月、東京の路上で』には、家のすぐ近所で起こった事件も収められているようです。(まだそこまで読んでいないのですが)

なかなかつらい内容ですが、緻密な取材ぶりが伝わってくるので、「読まねば」という気にさせられます。
Img_42e3c2c882ac90d3035c411e5399cd14
先週、表参道に行ったついでに山陽堂さんに寄ったら、こんなイベントが開催されていたのです。
私が着ていた電車Tシャツをきっかけに、営業の方とお話ししている中で、この『九月、東京の路上で』にたどり着きました。

骨太な作品を生み出している少数精鋭の出版社さんたち。けっこうたくさんあるんですね。
頼もしい!
Img_11062fb2b76a10fca8772079080d0ed7
不思議な植物のタネをいただきました。
しわのよった緑色の実が弾けて、中から綿毛のついたタネがもあもあ〜っとあふれ出ています。
「風船唐綿(フウセントウワタ)」というそうです。

調べたら「ガガイモ科 南アフリカ原産」ですって。なんかそんな感じ。
Img_989ce4313a1c4f5905d30d34eaaa1c16
この綿毛、毛足が長いのでよく飛ぶし、よくひっつくんです。面白いわー。

発芽温度は25度。
日本では越冬できないようなので、来年の春、種を蒔いてみます。
この個性的な植物のタネをくれた千駄木のごはん屋さん「檸檬の実」にて、
イベントが開催されます。

足で踏み踏みして身体をほぐす「ピーエ」や、大分の物産展などなど。

詳しい内容は、世田谷観光さんのサイトをのぞいてみてください。

わたしは「大葉のジェノヴェーゼソース」が気になっています。
Img_c4ab721535817843ee305eb5eea52072
ネットショップに新商品をアップしました。
ダブルガーゼを6枚使った「厚手スタイ」

撥水ポリエステルもはさんで、お洋服にしみ込まないようにしてあります。

この「厚手スタイ」は、お客様の声から生まれました。
「試作を発送 → 使ってみて感想を聞かせていただく」
ということを何度かくり返し、この商品が誕生。

類のないものをつくるのは、本当に楽しい♪
快くモニターにご協力くださいまして、ありがとうございました!
Img_4129f3dde3f6fb4ab3e5ab446291d03f
「替えスタイ」の上に「厚手スタイ」を重ねてみました。
「替えスタイ」の厚さは、クレープ生地ぐらい。
「厚手スタイ」は、ピザぐらい?

よだれの多いお子さんや、スタイを噛み噛みするのが好きなお子さんの首まわりで、しっかりお仕事をします。

貴重なご意見をお寄せくださったことに、改めて感謝です!
Img_088b8285171815cf47f5377ffbeceb2d
畑の空芯菜がよく育つので、食べ飽きてしまいました。ありがたいことです。

カルディでこんなドレッシングを見つけました。ターメリックが効いていて、おいしい。

さつまいもと空芯菜を炒めて、クミンドレッシングをかけて食べてみました。

今週は雨続きで畑に行っていないので、空芯菜がわっさわさになっていやしないか心配です。
Img_a58bc30d4c2e254d9aa57a2defa4e062
Img_e57000a7676db7d1c932ec46848d069d
千駄木の「檸檬の実」で、大分のモノ祭が始まりました!
わたしは、大分県からやってきた「しそペースト」を購入。

お豆腐にかけてみました。
美しい!
そして、ものすごくいい香り!

塩味がついているのですが、何か足したくて、ワサビをプラスしました。
(本当はチーズがあればよかったんですけどね)
Img_a62c5fe10b4207356b6c74a40f9dd4bb
檸檬の実のいちじくパンと抹茶クッキー。
このクッキーがですね、しっかり苦味があって感動ものなのです!
ぷっぷー。
さあ、千駄木へGO!