2016年のカレンダーを1枚めくりました。
(嗚呼、早い。。。)

以前、お嬢さんのお洋服のリメイクなどをご注文くださった方が、
特別支援学校、デイサービスの施設などに
ネットショップのDM、スタイ、お食事エプロンを置いてくださいました。
皆さんのおかげで商品が動き始めております。
ありがとうございます!

お食事エプロンのご予約を8枚いただいておりまして、
今、6枚目をつくっています。

ご予約分を発送できたら、品切れの商品の増産に取りかかります。

初めての方向けに「おためしスタイ」を追加しました。
かなりお得なセットです。ぜひ〜。
「おためしスタイ」 →  (Click!) 

※「おためしエプロン」は、お食事エプロンの増産後に追加予定です

というわけで、畑に行く時間がとれなくて、
どんなことになっているのか少し心配。

春が待ち遠しいですね。
みなさまもお身体大切に〜。
Img_4072bfbae8d9defd3272b944df395033
Img_f940a0dd5e817bf246d987cf132a83dd
昨日は節分でしたね。
銀座 五十音さんの寒餅つきにお邪魔してきました。

お向かいのお稲荷さんに奉納したもち米を、餅つき機でゴトゴトお餅に。
(ノロウイルスの流行を考慮して、臼と杵を借りてくるという予定を変更したそうです)

餅つき機って、優秀ですね。
吸水させたもち米をセットするだけで、こんなに見事なお餅が!

ほっかほか♨♨♨
Img_f42b10b908b69c4666bd892c306a3c6c
昨日は晴れ間もあったんですが、この時期らしい寒さでした。
寒空の下でいただく、つきたてのお餅のおいしいこと!
みんなでお餅を丸めて、「止まらない〜!」と言いながら、どんどん口の中へ。
Img_bccf2d31a6ab2bd6d902a2f45451c8c1
Img_7ad6c446e35e953b2d7d4dd3d5ca2d98
お餅の上にのっているのは、黒豆のジャムと黒蜜。
私、実はお餅も黒豆も苦手で、毎年お正月が近付くと憂うつになるんです。
それなのに、これは本当においしかった! 
今思い出してもため息が出ます。


お漬物を持って来てくださった方がいたので、甘いのとしょっぱいのを交互にもぐもぐ。
(← これが甘いほう。手づくりの「黒豆あん」と黒蜜)
Img_53569a068c862b2598e82b0d8ace1430
干し芋を竹串に刺して、電気ストーブであぶる之図。銀座の路地裏とは思えない光景ですよね。

こんな楽しみがあるのなら、冬もいいもんだなと思ったのでした。

ごちそうさまでした。
こんな気持ちのよい人たちが集う「銀座ペンシルミュジアム」では、
今日から刺しゅう展が始まりました。
昨日、チラッとのぞかせていただいたのですが、
手刺しゅうの立体感がたまりません!
扉の向こうに可愛らしい作品がたくさん待っていますよ。

本開催は、2/11まで。(12時〜19時/入場料500円)
私は来週うかがおうと思っています。

詳細は五十音さんのサイトをご覧ください。→  (Click!) 
Img_42a981bb78ed5f7f83ea74cdadabd13f
普段、日本酒はいただかないんですが、うっかり買ってしまいました。
これを商品開発した人、すごいと思う!

お酒が弱い方はお気をつけくださいませ〜。
Img_317a43bbe1c67148ca45b7dd424baec9
昨日、銀座ペンシルミュジアムで開催中の刺しゅう展を観てきました。
この切手、入場券なんです。
もったいなくて使えない!

文房具モチーフの刺しゅうだけでなく、
ヘッドフォンで音楽を聴くパンダとか、
小さくてかわいい作品が
たくさんあってにぎやかでした。

おサルのベルボーイもかわいかったし、
キノコの傘の裏側の描写もすばらしかった!

私も毎日手にしている糸と針が
画材でもあったなんて。
Img_16c5a570fed31daef883e8cb79f53efd
昨日いただいたペンシルミュジアムチョコレート。

刺しゅうの作品も、入場券も、チョコレートも
ちいさきものはみなうつくし!

糸と針で描く「マサコロンの刺繍展」、
本開催は2/11までです。ぜひ。
ネットショップの在庫切れ商品を増産しつつ、
確定申告の準備をしていたのですが、
ここ数日は領収証の仕分けと入力に集中しておりました。
確定申告、早く終わらせてスッキリしたい。。。

さて、先月の話になってしまうのですが、
震災後に知り合った(といっても、実際にお会いしたことはないのですが)
おばあちゃんから封書が届きました。

開けてみると、亀さんとお手紙が。
Img_4a5e3416d2d9f8b54531889196ce7144
Img_ae77d4f4f52f3ef45e0b2a8029d8f056
「左手がうまく使えないので、あまり上手に仕上がりませんが……」
なんて書いてあるけど、何をおっしゃいますやら。
こんなにキチッと編んである!

おばあちゃんに電話で聞いたら、5円玉を芯にしてヒモを巻き付けているそうです。
「ご縁がありますように、ってね」
この亀さんが家に来てすぐ、連続してネットショップにご注文をいただきました。
もしかして亀さんパワー?

先週、やっとおばあちゃんにお礼状を書きました。
遅くなっちゃってごめんなさい。

いただいた亀さんはバッグにつけていたんですが、ヒモが華奢なので
落とすかもと思い、お食事エプロンの在庫をかけているハンガーにつけました。
お買い上げくださったお客様にも、いいご縁がありますように。
税務署へ行って確定申告を提出してきました。
昨年、ネットショップの開業届を出したので、相談コーナーに並んでチェックしてもらってきました。時間と手間はかかったけど、これで来年からはもっとスムースに提出できるはず。

さて、宮古島まもる君が事故にあったというニュースをネットで見ました。
「ケガをしたのは、誰だろう」と思って調べたら、ひとし君でした。

(宮古島まもる君というのは、宮古の道端に立っている警官の人形のこと。
まもる君には兄弟がいて、全員に名前がついています)

市長が黒糖を持って、ひとし君のお見舞いに行ったそうです。
いい話。
※沖縄タイムスプラスの記事  (Click!) 


↓ 数年前、先輩からいただいたお土産。空き箱に糸を入れて使用中。
Img_7fdd0af0bf43f77dc0a7f11f6229ed14
Img_510af34c99a7e78e96b62783efa62e0b
ウルトラマンスタンプラリーが昨日で終わりました。
今年は外出が多かったので、23個も集めることができました。(去年は13個)
Img_d61283248cfad25b121575398ff30fd6
心残りは、田端駅の「女ヤプール」をGETできなかったこと。
「スタンプを押すために下車するのは禁止」というルールを決めてやっていたので、「田端に用事ができないかな〜」と思っていたんですけどねー。

あ、田端駅で降りたことないわ。
Img_805d17c22cea1d515b8e5111c150a1e2
Img_7b9505af99362a9a5d76496434e34706
Img_f3e86d285cb25286dabb3dc680e8a7a1
先週、カゴ編みを教わってきました。
教えてくださったのは、昨年の「えんにち」でご一緒したイラストレーターさんのお友達のお母さん。80代には見えないような、アクティヴで可愛らしい方でした。

籐(とう)を十字に組んで、芯に沿わせるように編んでいきます。

編むスピードは、人それぞれです。
「先生〜」と手を挙げると、「はいはい、できた?」と先生がやってきて、やさしく次のステップを指導してくれるという神対応!

先生は、カルチャーセンターのカゴ編み教室で学ばれたそうです。
「分からないところがあっても、生徒の人数が多かったから先生がなかなか回ってきてくれないし、先生が厳しい方でね」と、当初の苦労話を聞かせてもらいました。
「だから皆さんには、分からないことがあったら何でも気軽に聞いてもらいたいの」と。
じーん!
先生のやさしさにすっかり甘えてしまってごめんなさい!
そんな先生に導いてもらって、どうにか編み上げることができました。

同じ材料で「パン皿」を編んだのですが、それぞれ形が違う!

私が編んだのは、いちばん右の平らなお皿。
みんなに「なんでそんなに平たくできるのー?」と驚かれたんですが、
「引っぱらないで、沿わせるように」というアドバイス通り編んだら、こうなったんです。

「コロンとしているほうがかわいいなぁ」と、ひそかに思っていたら、
「今は人の作品と比べてしまうけれども、家に帰ったら自分の作品だけになるでしょ?
やっぱり自分のがいちばんって思うわよ」と、包み込むようなお言葉。
どこまでもやさしい先生でした!
Img_a9cde557856783421ac158521513bef0
Img_36fe62a09131389e43823a23a70921c9
「檸檬の実」のマイコさんに焼いてもらったタルト。
これもまた、ステキな作品!
箱を開けた瞬間「わ〜〜っ!」ってなる感じ、大事ですよね。
見た目も、味もすばらしかったです。
Img_c4f9da0b4d6560353f52a66c246b5570
絵画教室ですか?
Img_761768aefc09a095d078a7745269f724
狙いすぎ。
Img_3e00eb04961cca9ee4d7f752eb6ab7c3
やっぱコレかな。
翌日、「やっぱりいいわ〜」と自画自賛。
先生がおっしゃった通りになりました。

一応「パン皿」ということでしたが、何を置いたらしっくりくるか、いろいろ試してみました。

あまりにもひどかったので画像はアップしませんが、ミシン糸を盛ってみたり、綿を積んでみたり、ひょうたんを置いてみたり。

いただいたホウレン草を乗せてみて、これかなと。
編みながら「畑で採れた野菜を乗せるザルにしたいな〜」と、ぼんやり考えていたので、初志貫徹ですね。

楽しい学びの場をありがとうございました。
カゴ編みだけでなく、先生の謙虚な姿勢も学ばせていただきました。

カゴにたくさん野菜を乗せられるよう、土づくりもがんばります〜。