Img_d07e423716a4e164c53df21f2000effc
Img_e92dd26e077bb5a2ea4f204ebe6a588b
1月下旬から、家にあるハギレで入園・入学グッズをチマチマつくっておりました。
体操着袋や上履き入れ、お弁当袋、コップ入れなどなど、合計30枚が完成。

先日、近所の児童養護施設に電話して「体操着袋などをつくったんですが、使っていただけますか?」と聞いてみました。(キンチョーした。。。)

「ぜひ!」と、うれしいお返事をいただいたので、いそいそと持って行きました。
受付でソッと渡してすぐ帰るつもりでいたんですが、面談室に通され、お茶まで出していただきまして。(お忙しいのに、かえって気を遣わせてしまってごめんなさい〜)
こちらの施設では、子どもたちが寝静まった後、職員の方がミシンで入学グッズをつくっているんですって。「そろそろ準備しなきゃと思っていたので助かります。どうしても間に合わないときは、職員の親に『ごめん!お願い!』と材料を渡してつくってもらうこともあるんですよ」と、おっしゃっていました。

また、入所は家庭の事情によって決まるので、学期の途中に新しい子が入ってくることもしばしば。というわけで、こういう寄付はいつでも大歓迎とのこと。

それから、新入学生だけでなく、何年も使い続けてボロボロになってしまっている子もいるので、いろいろな色や柄のものがあると助かるとのことでした。
Img_3fd9e8541e74f790f72d459e9d98425d
裏地をつけたり、ネームテープを縫い付けたり。
どんな子が使ってくれるのか、想像しながらつくりました。

いや〜、こんなに喜んでもらえるなら、もっとたくさんつくればよかった。
「ものづくりって楽しい」と思えたのは、久しぶり。
またつくろうっと♪
Img_6340b20387a6483158aa06bf9c4f066e
今日、整体の帰りに、銀座で「南三陸ミシン工房のおかあさんたち展」におじゃましてきました。

東日本大震災で被災したおかあさんたちにミシンを贈って、縫製のお仕事をしてもらおうというプロジェクトから生まれた「南三陸ミシン工房」。
Img_1fe4f1265dfe474c7983b5c3a5dcc6aa
会場にはおかあさんたちの笑顔があふれていて、作品も展示されています(もちろん購入も可)。

バッグを真剣に選んでいたら、「がんづき、どうぞ〜」という声が。
おかあさんたちがつくってきてくれたお菓子が振る舞われました。
Img_50bff64adf9f52f9dc05c4efd07eca31
食べる前に写真を撮ろうとしたら、おかあさんが「がんづき」を持っていてくれました。
お釈迦様の手みたい〜。

小麦粉、砂糖、水(分量は1:1:1)を練って、蒸し器で蒸すんだそうです。
これは、お味噌とクルミが入っているとのこと。
ゆべしのようなねっとり感。おいしかった〜♪
「東北では、お茶と一緒にこれと漬け物を出すのよ」と、ローカル情報をいろいろ教えてもらいました。おかあさんたちとのおしゃべり、楽しかったな。

障害児用のお洋服づくりを再開することになったら、お仕事を一部お願いしたいなと思って、サンプルを見ていただき、名刺交換もさせていただきました。
もうちょっと先になると思うんですが、実現したら楽しいだろうな〜と妄想しています。

「南三陸ミシン工房のおかあさんたち展」は3/11(月)まで。
有楽町駅を背にして、プランタン→松屋と直進し、伊東屋の仮店舗の先のローソンをさらにちょっと先に行ったところです(地下1階)。
詳細はこちら  (Click!) 
Img_b27684cdb2e79909749b852422bb2dd0
昼すぎから風が強くなり、空が黄色く煙っていました。
黄砂ではないらしいけど、土ぼこりだったら放射性物質も一緒に巻き上げられているということですよね。
どっちにしろ、風の強い日は気をつけまーす。
さて、明日は二度目の3.11。
「3.11二周年特集デイズ〜IWJがお伝えする、それぞれの『命を守る』ための闘い  (Click!)  」が、すばらしい!過去に行われたインタビューから選りすぐりの映像がまとめられています。見逃したものもたくさんあるので、これを見て勉強しようっと。
特に、希望の牧場の吉沢さんのインタビューは必見!→ (Click!) 

牧場つながりで、もう一つ。
今、福島の「やまゆりファーム」さんが藁(わら)の輸送費支援を求めておられます。牛さんのエサの確保のお手伝いをしたいと思って、ホントにわずかですが私も振り込ませていただきました。
まずは知ることからだと思うので、もしお時間ありましたら、やまゆりファームさんのブログをご覧ください。→  (Click!) 
気付けば私が住んでいる西東京エリアも桜の花がちらほら。
気ばかりあせってしまいます。

先日、児童養護施設からお礼状をいただきました。
学園だより、お手紙とともに1枚の写真が。
かわいい女の子が体操着袋を手にしている写真でした。
うれしー!涙出るー。。。

自分のつくったものが喜ばれる。使ってもらえる。
これ以上の喜びはありません。
遠慮でも催促でもなく、お礼の品なんか本当にいらないんです。
こういう写真がいちばんうれしい。

職員のみなさん、お忙しい中、ありがとうございました。
また時間のあるときにつくってお持ちします。
Img_77ec075470ee9cdf37d07d13ac654c31
今日から公開です。
「相棒シリーズ X DAY」。
昨日(つまり公開前日)、映画館で前売り券を買いました。
これが前売り特典。いたみん(伊丹刑事)だらけのマスキングテープ!

映画、いつ観に行けるかなー。
ドラマも録画がたまってる。。。
Img_cedcc53da802b09e4dacefe0d18a17ff
この間、銀座で買った「南三陸ミシン工房」のおかあさんお手製バッグ。
これは、一時帰国していたお友達にプレゼントしました。アメリカに持って行ってくれたかな〜。

で、自分の分も買えばよかったと思っていたら、聖蹟桜ヶ丘で期間限定販売しているという情報が!
府中まで自転車で30分。そこから京王線に乗って、行ってきましたよ。
Img_28d48d05045e7046de5594bb75760729
私が買ったのはペンケース。
筆記具ではなく、ケーブル類やイヤフォンを入れて使っています。バッグの中で、いろんなものにからまって大変だったんですよ。
時間ができたらケースをつくろうと思いつつ、早2年。。。
このケースのおかげで、スッキリです。
Img_56bc48885230cceed5cba9eb1c445871
ペンケースの中にクッションとして入っていた新聞紙を広げてみて、「東北からはるばるやってきたんだなぁ」と、改めて実感しました。

一針一針、ホントに丁寧につくられています。見習いたい!
大切に使わせていただきます。