Img_42a82f3dfe51d3ba07076aa122e6850c74b9fe99
日曜日、デモに参加する前にちょっと寄り道。
有楽町にある「まるごと高知」(高知のアンテナショップ)に行ってきました。

店の前にはカツオ人間!!
お店の2周年記念イベントで、土、日、祝日は東京でカツオ人間に会えるんです。
登場時間など、詳しくはこちら。  (Click!) 

カメラを向けるとポーズをとってくれました。
ありがとう!
Img_bbc49d1e4997bb92524382c27646c31e9801094d
でも、ホントはこのアングルが好きなんだよね。
ゆるキャラなのに、生々しい断面!このシュールさがたまりません。

カツオ人間はお店の中にいるんだろうと思ってたのに、外でがんばってましたよ。
ふつうに歩いていても溶けそうな暑さ。高知の人は根性が違うなぁ。。。お疲れさまです。
Img_bb4d1bc49cdc986cfdb643c72db99d1c6ff4c0a3
高知と言えば、昨日、久しぶりに新聞バッグをつくりました。
「四万十川新聞バッグのつくり方」を引っぱり出してきて、それを見ながら新聞紙を折って、糊でとめて、また折って。
指先がインクで黒くなるけど、こういう作業、なつかしくて大好きです。

できあがった新聞バッグにお菓子を入れて、差し入れのできあがり。
これからちょっと阿佐ヶ谷に行ってきます。
Img_ca001d3412cc2c5e0bfcf45f83fba2f4fe38c04e
鼎談の文字起こし、無事納品できました!
編集社の方からすぐお返事いただけると、やっぱりうれしいです。がんばってよかった。

さてさて、先週の金曜日、阿佐ヶ谷七夕祭りに行ってきました。
商店街にハリボテがたくさん並ぶので、毎年楽しみにしているんです。

でっかいクモ男!
このハリボテ、どうやって運んできたんだろう。パーツごとにつくっておいて、現場で組み立てたのかな。
Img_eba9e58abdefae9581065d618b0001663bccfee7
空飛ぶアルパカさん。
もふもふのハリボテ!新しい!

下から見上げるので表情が見えづらいハリボテが多い中、このアルパカさんは角度が絶妙ですね。
Img_97e8f619f01c2d9ffdb9fc20b11123412e89ac69
こんな社会派のハリボテも。
こういうメッセージ性の強いハリボテが、もっとあってもいいのにね。
Img_43ec795b269d18d00286b58bead58d071301dd5e
ウルトラマンとかクレヨンしんちゃんとか、キャラクターものが多かったんですが、私がいちばんいいなと思ったのは、このハリボテ。
地球とロケット。
ロケットの窓から乗客(?)の笑顔も見えます。
いいなー。私もロケットに乗せてくれぃ。
この後、ちょうど同じ阿佐ヶ谷で「希望の牧場ふくしま」の写真展が開催されていたので、見に行ってきました。学生時代の友達2人を誘ったら、快く一緒に行ってくれました。うれしかったな。感謝!

この写真展、6月に竹橋でも見たんですが、そのときにはなかった写真も展示されていました。
もう終わった過去の話ではなく、現在進行形なんですよね。
何度見ても胸が詰まるし、私も何かできることをしたいと強く思います。

で、つい先日、一緒に行ってくれた友達からメールが。
写真展に行った翌日、別のお友達を連れて再度見に行ってくれたとのこと。
なんとすばらしい!
エネルギー政策に関するパブリックコメントも送ったと、そのメールに書いてあったので、今日、私も送信しました。
一人一人が発信・行動していけば、何か変わるかも。

阿佐ヶ谷での写真展の様子は、こちら (Click!) 

パブコメの書き方は、こちら  (Click!)  がわかりやすかったです。参考にさせていただきました。
整体の帰りにいろいろ用事を済ませようと思ったら、もうお盆休みのところがあるんですね。(そもそもお盆がいつからか、よくわかっていない。。。)
なかなかコンタクト屋さんに行けないなぁ。

仕方がないので、東京ミッドタウンの隣でやっている「テマヒマ展<東北の食と住>」を見に行こうかと思ったんですが、21日から「おじさん図鑑」のイラストレーターさんが六本木で個展をひらくので、それとセットで見に行こうかなーとか、いろいろ考えながら帰って来ちゃいました。
ま、ずっと探してた生地が買えたので、よしとしましょう。
先日、歯の定期検診の帰りに、松屋銀座で開催されている「みつばち先生 鈴木輝隆展」を見てきました。

以前、デザイナーの梅原真さんと原研哉さんの対談を文字起こしさせていただいたことがあるんです。
「日本全国を飛び回っているミツバチと呼ばれている人がいて、
その人に連れられて出会ったんですよ」
対談の中に、たしかこんな感じのお話があり、「お二人を引き合わせた人」ということで印象に残っていました。

展示スペースには、みつばち先生のおかげで実を結んだ各地の名産品が。
北海道むかわ町の「たんぽぽのお酒」など、どれもユニークで魅力的でした。
ものづくりに携わった人のコメントが展示台に書かれているんですが、その文章がこれまたおもしろくて。小さなギャラリースペースを何周もしちゃいました。

特におもしろかったのが、種子島の「サーファー米」。
種子島に住むサーファーの人達が、島の自然や海を汚さないよう、無農薬にこだわってつくったお米だそうです。そのお米が、細長いロケット型の紙の袋に入っているんです。紙はもちろん再生紙。
商品パッケージひとつで、こんなにも魅力が増すものかと見入ってしまいました。

みつばち先生展は、松屋銀座7階で9月2日まで。(入場無料!)
フロアトークもありますよ。 (Click!) 
Img_f59c9d3566223abeb837ce795e8ae369025d3159
お盆休みで閑散とした銀座。そんな都心で、いろんな地方に足を伸ばした気分が味わえました。

のどが渇いたので、高知のアンテナショップ「まるごと高知」に寄って、冷やしていない常温のほうじ茶を購入。
冷房の効いた電車の中でおいしくいただきました。あー、しあわせ。
Img_3e4efeb05687188700b4c4db9da0afba2b200b7b
銀座の「まるごと高知」で、これも買ったのでした。
カツオ人間パン!!

魚の頭の形をしたパン。愉快!
Img_7dffaec31425f7f8ce78bf5d5e9ea536ef1cc296
中には、いちごあんがギッシリ。いちごクリームじゃなくて「餡」なので、ちょっとザラザラした舌触り。あんこは苦手なのですが、これは食べられました。

中身がツナマヨだったらもっとうれしかったけど、ツナはマグロだからダメか。
昨日、採寸に行ってきました。
病院の待合室とか、いろんな場所で採寸してきましたが、ご自宅にお邪魔するパターンは初めて。ちょっと緊張しました。

お部屋にお邪魔すると、2年前につくらせてもらった肌着を着てくれてる!
その肌着が全然くたびれていなくて、大切に大切に着てくれているということが一目でわかりました。じーん。。。

採寸と打ち合わせが終わり、帰ろうとすると、リビングでマンガを読んでいたお兄ちゃんも玄関までお見送りにきてくれました。ぴょこっと頭を下げ、「ありがとうございました」と。
小学生だけど、しっかりしてるー!
結構難しいご依頼なのですが、がんばってつくります。
Img_e395b283239b61e2273f51f0df49f681da6c731e
帰り、六本木に寄って「テマヒマ展」を見てきました。
マタタビを編んでつくったザルなど、「長年の経験と勘」が必要なモノたちがずらり。
量産品にはないぬくもりが感じられて、手仕事っていいなーと改めて思いました。

(左:きなこ棒みたいな駄菓子/右:打ち豆)
今年に入ってから、「家事代行サービスの針仕事版」と勘違いされることが何度かあって、
へこんでいたんです。

品質はそこそこでいいから、安く。急がないので、ついでにこれもやっといて。
そういうサービスが求められているのなら、中国で安く大量生産してもらって、
それを販売したほうが喜ばれるんじゃないかと。

でも、私が2年前につくらせてもらった肌着と「テマヒマ展」を見て、
自分の進むべき方向が見えたような気がしました。
このご注文を無事に納品できたら、真面目に考えてみようと思っています。
Img_da5134cc186d06b6f64756a74d0959e5d8b0e307
六本木で、『おじさん図鑑』の作家さんの個展も見てきました。
回文絵はがき、買っちゃった。
活版印刷ってところが渋くてしびれる!
昨日から文字起こしのお仕事がスタート。
今回はスケジュールがタイトなので、ちょっぴり大変です。

左手首に鈍い痛みが出始めたので、保冷剤で冷やしながら作業していたら、右手首が腱鞘炎気味に。いてて。右手も冷やせばよかった。。。

また明日、休憩をはさみながらがんばります。
Img_84b3ed1244eaa05e8edb14c7740044a57f9898bf
書き起こし第1弾、無事に納品できました。

先日、いつもお世話になっているお友達からうれしすぎるプレゼントが。
北海道むかわ町の
「たんぽぽのお酒」!!

私が「みつばち先生展」に行ったときにはもう売り切れてしまっていて、買えなかったんです。
そんなにたくさんつくれないものなので、本当に貴重な一本。
あああ、ありがとうごじゃりまする〜。

美しいですよね、この立ち姿。
作業の合間にながめて、うっとりしています。