1月に入り、もう20日が過ぎてしまいました。

1月2日、毎年楽しみにしている路上芝居を観に上野へ。
今年は風が冷たく、45分ほど地べたに座っていたら、
身体が冷え切ってしまいました。

その後、じわじわと体調が悪くなり、1月5日(金)の夜に発熱。
翌朝になっても熱が下がらなかったので、内科に駆け込みました。
風邪をひいても通常は熱が出ないことが多いので、
インフルエンザにかかったと思ってしまったのです。

「熱が出ました〜」と、悲愴感たっぷりに訴えたところ、
「何度?」
「37度2分」
「……微熱ね」

医師にバッサリ斬られて、
「世間じゃ、これを微熱というのか」と
我に返った瞬間に、8割方治ってしまいました。
「病は気から」ですね。

画像は、上野公園内のポスト。
上野はパンダ推しでした。
Img_8f1df3a93b26aeb1d4e5f15b11980d7a