Img_19e1b13faaa3b5235de2d4abc8c3eba2
先週、お友達の家で味噌の仕込みをしてきました。
もくもく出てくるアクを取ったり、和綿の種を取ったりして、大豆がやわらかくなるのを待ちました。
ちょうど「世田谷ボロ市」開催日だったので、火を止めて、お昼ごはんの買い出しに。麻花(中国のネジネジかりんとう)がおいしかった!
Img_62fbaa5f3bb947b420a45006017c9480
ゆであがった大豆をつぶして、塩きり麹を加えてまぜるんですが、種水(大豆の煮汁)を捨ててしまい、慌てるというハプニングも。

「2度目」って、こういううっかりがあるんですよねー。
みんなで作業すると、それもまた楽し。
Img_556e0d9f014bc632e682b1c6faf7f2e7
そうそう。去年つくった味噌を、お友達が持ってきてくれたんです。
「こんな感じにできあがったので、よかったら」と、ほんの少しおすそわけした手前味噌を、大事に取っておいてくれまして。

お昼ごはんのとき、山芋につけていただきました。
三者三様の味!
で、「味噌を仕込むとき、種味噌を加えるといいらしい」ということで、
「竹直味噌」を混ぜました。

昨年、私たちが行った味噌づくり教室は、
この「竹直味噌」をつくっているお母さんたちが講師だったんです。

種味噌が、発酵をいい具合に導いてくれるはず。
Img_ed8e8e641f63339a67a7a22f7c542a86
1週間経ちましたが、まだ変化なし。カビも生えていません。
お友達が用意しておいてくれたアルコールスプレーで、タッパーを除菌したのがよかったのでしょうか。
味噌ができあがるのは、来年の6月頃。楽しみです。
※今年の仕込みBGMは、ファレル・ウィリアムスと椎名林檎嬢でした