29(日)、デモに初参加してきました。

毎週金曜日、官邸前で抗議行動が行われているのをIWJ  (Click!)  のUst中継で見ていて、「私も参加したい!」と思っていたんです。でも、5月頃から体調がすぐれず、自粛しておりました。

で、「ぼちぼちいけるかも」と思い、情報をチェックしたら「光るものを持ってきてください」と。
ミニ・ソーラーパネルで発電した電気をエネループに充電し、準備OK。「原発いらない」っていうデモに行くんだから、ペンライトのエネルギーもクリーンでないとね。
Img_b9cfb4caddaf3e13f57d22b8d8f4bc2cb4c45510
Img_4f914a8933d365c0680893571a841db59d4e4006
地下鉄を降りて地上に出たら、人!人!人!
とりあえず人の流れにのって、列の切れ目にくっついてみました。
一人で来ている若者、小さなお子さん連れの家族、60代くらいのグループ、車イスの男性などなど、いろんな人が参加しています。
「応塩飴(おうえんあめ)いかが?」と、袋入りの飴を周りの人に勧めるおばちゃんも。
出た!飴配りおばちゃん!
Img_1a1808e10f5413f1dc404ac8396bd3b2d5807e20
そのうち「やばい。集まりすぎ。散らせ、散らせ」と警官が走り出し、警察に誘導される列についていきました。国会議事堂は見えども、一向に近づけず。
たどりついたのは官邸前。
メイン会場じゃないけど、ま、いいか。だって人が多すぎて、もう後戻りできないんだもん。
Img_acaf866b8c95729d8f8d4f4ba60976c8bc040f15
まぁ、とにかく警察の数が多い!こんなに警察官っているのねーと、正直ビックリしました。
で、こうやって歩道に鉄柵を立てて参加者をを分断しているんです。

抗議行動は19時から20時まで。
「再稼働反対!」「再稼働反対!」「放射能いらない!」「放射能いらない!」
警察官やSPと対峙しながら、ものすごい人数で声をあげるので、その渦の中にいるだけで涙が出そうになりました。

19時すぎ、タクシーが停まって松葉杖をついた人が降りてきました。その人がデモの列に加わると、立ちやすいようにスペースを空けてあげる。みんな親切です。
デモって、参加できる人が自由に参加すればいいんですね。
私の周りには高齢の方、外国人の方が多かったです。

70代くらいの方々の会話を聞いたところ、何度も参加されている様子。
で、その方々、最後のほうは屈伸したり、腰を叩いたり。
立ちっぱなしだもん。腰にきますよ。
それでも参加する気合いがすばらしい!

しかし、これだけ大きなうねりになっているとは。想像以上でした。
立ち向かっているものが巨大すぎるけど、これを続けたらひょっとして……という期待を抱かずにはいられませんでした。
オリンピックの盛り上がりにまぎれて、原子力規制委員長に推進派の人が就任しないよう、注視していきたいと思っています。