先月、宮崎吐夢さんのライブに行ってきました。
狂気さえ感じる歌とダンス、
まったりとしたトーク、
ゲストを舞台上に置き去りにしてお茶を取りに行く自由さ、最高でした。

アンコールでは、なんと「美しい男性!」のあの歌を、生で観ることができたのです!
夢のようなひとときでした。
万人ウケしないこの感じで、存在し続けていただきたいです。